弊社も出展いたします! ご来場の際はぜひ
弊社ブースへお立ち寄りくださいませ
2017.03.21(火)

アリメント工業が新粉体工場を本社敷地内に新築!                    粉体製剤と特殊製剤に特化し2017年秋の本格稼働を目指す!

建設中のアリメント工業・本社新粉体工場(山梨県南巨摩郡)
アリメント工業本社事務棟
現在の本社工場

 

 健康食品、医薬品の総合受託メーカーであるアリメント工業(本社:山梨県南巨摩郡 若尾修司代表取締役社長)は、造粒、錠剤・顆粒の製造に特化した新しい粉体工場を本社工場敷地内に建設中だ。

 アリメント工業では、近年、クライアントから粉体製剤の受注・問い合わせが増加していることを受け、錠剤・顆粒等の粉体製剤の製造能力の倍増と効率化、異物混入防止やコンタミ防止など安全性・品質のさらなる向上、さらには特殊製剤やハラル等への対応も考慮し、新工場の建設に踏み切ったとのことだ。本年 6月に建物は完成し、夏の期間でライン等を順次移設、秋頃の本格稼働を目指す。

 同社はすでに、ISO22000、GMP、cGMP、ハラル認証、などの多くの認証を有しており、また機能性表示食品に関しては自社独自でノウハウを蓄積、クライアントの届出サポートなど独特の営業展開を行っている。

 現在、本社工場のほかに「新富士工場」ではソフトカプセルを中心としたカプセル製剤の製造、「新富士第二工場」では包装等の作業、そして「R&Dセンター」では研究開発部門を統括しており、4拠点がそれぞれの独自性を持ちつつ、お互いに強固な連携を図り、更なる飛躍をうかがう。

TOPに戻る