2020.08.21(金)

ホリスティックライター 代田 多喜子の美容体験記 《プラズマ美容体験!》

《プラズマグロース》最新のフェイシャルマシンで

肌の透明度&弾力アップ

 

アラフィフの頑固なクスミを一掃

どんなに日々のお手入れを頑張っても、50歳オーバーともなると限界が。となれば、次なる一手は人の手を借りてのケア。一番気になっているのがクスミと毛穴の開きというわけで、多岐にわたるフェイシャルケアの中で、最先端のプラズマ美容を選択。「グランプロメディカルスパRHA」で「プラズマグロース」というマシンによるフェイシャルケアを体験!

 

「プラズマ美容」って?

 

 PLASMA GROWTH(プラズマグロース)は、除菌や空気清浄でお馴染みのプラズマに超音波の最先端技術ソノポレーションを組み合わせたフェイシャル機器。プラズマで肌表面の汚れや余分な角質を取り去った後、ソノポレーションで導入と再生を促進してくれるのだとか。

 そもそもプラズマとは固体・液体・気体につづく第4の物質。気体よりもエネルギー状態が高い存在で、イオン(+)と電子(-)に分解された状態にあり、ざっくり言うと電気・磁気を帯びた気体のようなもの。

 この特性を活かしたのが某メーカーの空気清浄機や食洗機。プラズマが空気中の汚染物質を磁石のように引き寄せ、浮かせ・除去するというメカニズムを応用したのが、今回体験したプラズマ美容。

 プラズマを肌に照射することで毛穴の奥の汚れや、余分な角質を取り除くピーリング効果が期待できるとのこと。

 

プラズマで洗浄した後は、2種の異なる超音波でより深部にアプローチ

 

 プラズマで整肌した後、3MHzと10MHz、2種類の高濃度超音波を同時に出力するWソノポレーションを当てることで、有効成分を深部に届けるのと同時に、線維芽細胞を刺激しコラーゲンやエラスチンの生成を促すという1回で3つのケアが体験できるのが「プラズマグロース」。

 頑固なアラフィフのクスミ。1回でどこまでキレイに出来るのか、こうご期待!

 

こんなに、刺激のないピーリングは初めて!

   メイクオフして、洗顔後、しっかりタオルで水分を拭きとってからのスタート。水分が残った状態でプラズマをあてると、電気が通り過ぎて痛みを感じてしまうため、水気はしっかり取るのがお約束。

 施術ベッドに仰向けに寝ると、ほどなくしてペンシル型の細いプローブが顔の上を触れるか・触れないかのタッチで滑っていく。

 出力レベルは1~5まで選べる。1からの開始だったが、ほとんど熱を感じずすぐ2に。ほんのーり温かさを感じるも、物足りないので「出力上げてください!」。

 3で温かさを体感。続けて4と5も体験。4でジワッとくる温かさで、ホットストーンくらいの感じ。5になると、少々熱い感じがあって、お灸くらいかな?

口径3センチに満たないヘッドが小鼻の際までしっかりと入っている。

 私的にはレベル4が好み。プラズマが発光するプローブで顔の表面を撫でられるのだが、刺激は一切ない。これまで体験したピーリングとは明らかに違うマイルドさで内心(効いているのか?)と不安がよぎる。

 とはいえジワッと温かいプローブで顔を撫でられるのが、気持ち良くてついウトウト。プラズマ照射時間は約5分。寝落ちする暇なく、あっという間に終了だ。

 

プラズマ照射はわずか5分!

 プラズマ後、超音波なのだが、途中経過を見せてもらうと、明らかに肌のトーンが上がっている。

 たったの5分での結果に、つい「これ、照明変えていません?」と失礼なことを聞いてしまった。そんな失礼な質問にも「もちろん、変えていません。それがプラズマの洗浄力の凄いところなんです!」とにこやかに答えてくれる、施術者の小池 優さん。

 小池さんに曰く「『プラズマグロース』は短時間でしっかり結果が出せるので、お客様だけでなく施術者にも負担がかかりません。フェイシャルメニューとしてこれほど理想的なものは私も初めてです。」

 

Wソノポレーションでヒト幹細胞導入

 ちなみにプラズマはピーリングの他に、DDS(経度ドラックデリバリーシステム)が期待できるらしい。これは、肌細胞を一時的に壊して美容成分の通り道を確保するというもの。化粧材だけで通り道を作ろうとするとかなり強力な界面活性剤が必要で、肌質をかなり選んでしまう。

 しかし、プラズマによるDDSは磁石のような作用で細胞間に隙間をつくるので一時的なモノで皮膚に負担もかからない。よって、敏感肌の方でも、安心して施術が受けられるだろう。

   さて、プラズマ照射後、2種類の超音波が出るハンドピースでの施術。超音波によるケアの目的はどういうものかというと

  • 有効成分の導入
  • 微弱な刺激で老廃物を流す
  • 皮下脂肪にアプローチして脂肪燃焼
  • ヒートショックプロテインでコラーゲンやエラスチンの生成を促す、など。

 有効成分はプラズマグロース専用に開発された美容液3種が選べるのだが、ここ「グランプロメディカルスパRHA」、実は「グランプロクリニック銀座」の提携サロン。提携サロンならではのとっておきの美容成分があるのだ!

 それは、なんと「幹細胞培養上清液療法(サイトカイン療法)」。ヒト幹細胞から分泌されるサイトカインによるワンランク上のエイジングケアが受けられる。

 プラズマで洗浄された肌の上に、幹細胞培養上清液が塗布される。その上を異なる2種類の高濃度超音波(3MHzと10MHz)が滑っていく。

 超音波特有の感覚はあるものの、不快感はない。幼児の爪で顔をツンツンされているかくらいの刺激かな。

 Wソノポレーション時間はおよそ15分~20分。こちらも、あっという間に終わる。

 プラズマ照射とWソノポレーション。あわせてわずか30分弱の施術で、どこまで結果が出るのか!

1回の施術で肌のトーンが2段階アップ!

目の下のたるみ・法令線が薄く!

目が一回り大きく!

顔は一回り小さく!

 

追記)

変化を感じたのは顔だけじゃなく、視力もアップ。

かなりの近眼で、メガネがないと目の前の人の顔すらボヤけてしまうほど。だが、プラズマグロースを受けた後は、視界がハッキリし、いつもはボンヤリとした風景がくっきり、ハッキリ(裸眼でね)。残念ながら、視力アップ効果は持続しなかったが、肌の透明感はその後1週間は持続かつ小顔効果は10日たっても変わらず。自分の中ではマイナス5歳!?。30分の施術で、これほどの効果とは!恐れ入りました。

 

■施術を受けたサロン グランプロメディカルスパRHA

住所 :〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-18 グランベル銀座4階

TEL :03-5579-5167 FAX :03-5579-5168 定休日 :火曜日

営業時間:平日・土曜11:00~20:00(最終受付19:00)

     日曜・祝日10:00~19:00(最終受付18:00)

医学顧問:岩本麻奈 医師

 

続きが気になる方はこちら!
TOPに戻る